ふぅっと一息、おいしい時間が過ごせますように。


by fukagawacoffee

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フォロー中のブログ

fukagawacoff...
Couturier Ma...
コーヒー王子の備忘録~s...

カテゴリ

全体
毎日のこと
コーヒーのこと
アイスコーヒーの淹れかた
サイフォンについて
家族のこと
イベント
大好きなこと
ひとりごと
自己紹介
未分類

以前の記事

2018年 12月
2017年 10月
2017年 07月
2016年 08月
2016年 05月
more...

ライフログ

いちごタルトが大好き
【数量限定】 Vitantonio タルトも作れるバラエティサンドベーカー 特別セット(ホットサンド・たい焼き・タルトレットプレート付き) ピンク PWS-1000-AM

欲しいもの。
Cuisinart スマートパワー ハンドミキサー HTM5J

romi‐unieのスコーン+ジャムとクリーム

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

その考えはいつからですか?


d0073587_17461774.jpg

そんなに笑うようなお話でしたか?
もう相談なんてしません。おしまい。


何日か前に
両親から今週取り壊しにはいると聞いた実家。

年内にはとか言ってたくせにーー;

昨日は最後の日ということで
行ってきました。

目に見えるとこなんかは
もう荷物などなく。
すぐ終わるかなと思ったとき

ここになんかあると 父の声。
何せ父が生まれたときに建った離れとかいうとこには隠れ部屋みたいなのがいっぱい。
父も何があるかわからない始末

木箱が何箱か。
でてきました

親子で
「 もしかしたらお宝かもしれん 」
と 目が輝きました。


何せ、価値のわからない私たちには

うーーん。
まぁ、どこかで鑑定でもしてもらおうか。

父と母はいまだに
もしかしたらお宝がっ!

と 
思っていると思います。
私も思っています。

ふと思ったのです
普通に暮らしてきて
何でいきなりお宝なんかが埋まっていると思うのでしょうか。

誰に聞いても
お宝があったなんて、聞いたこともないのにさっ。

結局鑑定してもらうとか言ってた物は
私が帰る時、畑に投げてありました。
↓ 無くなったら価値あったんだなと思おう。ぽちっとな
広島ブログ






[PR]
by fukagawacoffee | 2014-09-08 17:57 | ひとりごと | Comments(0)